Vpon

Vpon JAPAN、官公庁に向けてアジア全域6000万人の旅行者データおよびBIツールソリューションを提供開始

「Vpon JAPAN、官公庁に向けてアジア全域6000万人の旅行者データおよびBIツールソリューションを提供開始」
 

インバウンド(訪日旅行者)事業を展開するVpon JAPAN株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:篠原好孝。以下、Vpon)は、Vponの保有する台湾・香港・中国を中心とするアジア全域6000万人の海外旅行者データの提供、および日本政府観光局(Japan National Tourism Organization、略称JNTO)のような官公庁に対して自身の保有するユーザー分析を含むインバウンドに特化したビッグデータソリューションならびにBIツールの提供を開始しました。これによりターゲットとする訪日旅行者層をより正確に把握でき、効果的なマーケティングアプローチが実現できます。

【データおよびBIツール提供の背景】

日本では政府、官公庁を中心にして外国人旅行者の誘致を行っていますが、それと同様に世界の主要国と激しい誘致競争になっています。日本政府観光局(JNTO)では2020年には4000万人、2030年には6000万人と見込んでいる訪日観光客の来訪促進活動において、より効果的な誘致のためにデジタルマーケティング部門を2017年に新設し、ビッグデータ活用を開始しています。

台湾、香港、上海、シンガポール、東京、大阪に拠点を持つVponではこの日本政府観光局(JNTO)などの官公庁の活動に対して、Vponの訪日旅行客に関連したセグメントデータを提供し、日本政府観光局(JNTO)のケースではオンラインユーザーデータの分析を含め、データの視覚化ツール(ダッシュボード)を提供することでより効果的なプロモーション展開を支援します。


vpon_jnto(取り組み概要図)

【今後の展望】

なお今後は上記で得られるユーザー解析などの知見をもとにしたセミナーの開催や、それにより各都市に向けてインバウンドプロモーションにおけるデータ活用の有効性を発信していく予定です。

vpon_jnto
東京近辺の海外訪問者の分布(サンプル画面1)

vpon_jnto
東京近辺の海外訪問者の分布(サンプル画面2)

vpon_jnto
各国から日本への訪問者移動データ(サンプル画面3)

 

【Vpon JAPAN株式会社 会社概要】

住所:東京本社 東京都新宿区新宿6-7-1 エルプリメント新宿
   大阪営業所 大阪市中央区備後町3-4-1 備後町山口玄ビル9階
設 立:2014年8月
代 表 者:代表取締役社長 篠原 好孝
サービス内容:
ビッグデータ解析、コンサルティングソリューション事業、インバウンド関連データ提供事業
アジア全域を対象としたインバウンドデジタルマーケティング支援事業
アジア全域を対象としたスマートフォン広告配信プラットフォーム事業
WEBサイト:https://www.vpon.com
公式Facebook:https://www.facebook.com/vponjapan
公式Twitter:https://twitter.com/vpon_japan

【お問い合わせ先】
Vpon JAPAN 株式会社 マーケティングコミュニケーション室
電話番号(東京):03-6361-0252 E-MAIL:staff_jp@vpon.com
電話番号(大阪):090-6754-2296 E-MAIL:staff_jp@vpon.com

サイトマップ

ニュースレターの購読

ケーススタディ、モバイルデータに関するニュースやイベント情報を毎月お届けします!

お問合せ

東京

staff_jp@vpon.com

+81-3-6361-0252