APAC

アジアをリードするインバウンドデータカンパニー

Vpon(ブイポン)は、東京、大阪のほか香港、台北、上海、シンガポール、バンコクに拠点を構え、アジア全域の旅行者ビッグデータを保有する訪日インバウンド特化のデータカンパニーです

APAC

インバウンドデータカンパニー

Vpon(ブイポン)は、東京、大阪のほか香港、台北、上海、シンガポール、バンコクに拠点を構え、アジア全域の旅行者ビッグデータを保有する訪日インバウンド特化のデータカンパニーです

CB_image_JP_600x580

アジア1億IDの旅行者データでインバウンドに革新を

観光庁・日本政府観光局(JNTO)による日本の魅力発信、格安航空便の増加、また各地域でのマーケティング活動などによる成果もあり、訪日旅行者は急激に増加しています。Vponのアジア旅行者データを活用しさらなる未来へ。

CB_image_JP_600x580

アジア1億IDの旅行者データ

観光庁・日本政府観光局(JNTO)による日本の魅力発信、格安航空便の増加、また各地域でのマーケティング活動などによる成果もあり、訪日旅行者は急激に増加しています。Vponのアジア旅行者データを活用しさらなる未来へ。

HE-pic

1,500社のクライアント実績

Vponでは1,500社を超える企業へサービスを提供しています。自治体、観光協会、DMOだけでなく、商業施設、旅行会社、宿泊施設、交通、化粧品ブランドなど多岐に渡る業種のクライアント企業実績を保有しています

HE-pic

1,500社以上のクライアント実績

Vponでは1,500社を超える企業へサービスを提供しています。自治体、観光協会、DMO、商業施設、旅行会社、宿泊施設、交通など多岐に渡る業種のクライアント企業実績を保有しています

在宅勤務のお知らせ

Vpon JAPANでは、新型コロナウイルスの感染拡大を予防し、従業員および関係者各位の感染リスクの軽減を目的として、3月30日より在宅勤務(フルリモートワーク)体制へ移行いたします。ご連絡は各営業担当までいただけますようお願いいたします。

データレポート

新型コロナウイルスレポート表紙

新型コロナウイルス発生後のユーザー行動とアプリ利用

Vponが保有するモバイルデータから新型コロナウイルス発生後の台湾と⾹港の人々の行動とアプリの利⽤状況を明らかにしました

インタビュー動画

インターンシップを終えて、伝えたいこと

2019年8月から2020年3月まで、Vpon JAPANでインターンシップを終えたとある大学生の正直な気持ちをインタビューしました。 「社会人に相手に通用するのか」そんな不安もあったようです。そんな中でも成功体験もあり、失敗したこともあり、いろいろと感じたことを表現してもらいました。Vpon JAPANの社員一同として、インターン生の巣立ちが寂しくもあり、また次のステップへの期待を込めて応援していきたいと思います。

成功事例

JNTO
JNTO

日本政府観光局(JNTO)へのデータ提供事例

政府の掲げる観光立国へ向けて、Vponの保有するアジア旅行者データを活用したマーケティング支援

八幡平

岩手県八幡平市の訪日旅行客の可視化事例

岩手県八幡平市に訪問する香港人、台湾人の人物像から閑散期対策や二次交通対策へデータレポートを活用した事例です。

事例_大阪観光局
大阪観光局事例

大阪観光局の観光DMP構築事例

来阪者数と消費額の増加を目指した大阪観光局様の観光データベース構築プロジェクトの事例です。(写真:大阪観光局 マーケティング戦略室 牧田様)

プレスリリース

訪日インバウンド向け広告効果測定、Vponブランドリフトの提供開始

海外居住者を対象とした訪日インバウンド向け効果測定サービスであるVponブランドリフトを提供開始しました。

ブランドリフト

福井県勝山市とその周辺地域を来訪した訪日旅行者の実態を明らかに

Vpon JAPANは福井県勝山市の観光マネジメントを行う勝山市観光まちづくり株式会社にVponの保有するアジア旅行者データを提供し、勝山市とその周辺地域に来訪したアジア旅行者の人物像を明らかにしました。

プレスリリース勝山DMO2

レポート

いつも通りのインバウンド対策で大丈夫?2020年のインバウンド対策とは

今回は中華圏を中心に日本政府観光局が発表している「訪日外客数の動向」から、2020年のインバウンド対策を考えていきます。

メディア掲載

20200224media_kigyotokokoku3

【企業と広告】弊社代表の篠原の取材内容が公開

「企業と広告」3月号の「中長期視点がより求められる局面に ー旅マエ・ナカ・アトで戦略的にー」にて弊社代表の篠原の取材が掲載されました。

インバウンドデータを活用した広告事業と2020年のインバウンド対策についてお話をさせて頂きました。

【News TV】設立5周年イベントの様子を公開

2019年に設立5周年を迎えそれを記念したイベントでは、日本政府観光局(JNTO)、沖縄観光コンベンションビューロー、大阪観光局、京都市観光協会、ドコモ・インサイトマーケティングなど各パートナーのインタビューが公開されています。

(動画をご覧下さい)

サービス資料

Vponデータソリューション

サービス資料:データソリューション

旅行者の移動傾向や属性など、訪日旅行者の特性を明らかにします

Vpon広告ソリューション

サービス資料:広告ソリューション

パスポートを保有し日本旅行に関心の高い旅行者に向けた集客プロモーションが可能です

Vpon JAPANは訪日旅行者に特化したインバウンドデータカンパニーです

観光庁・日本政府観光局(JNTO)による日本の魅力発信、格安航空便の増加、また各地域でのマーケティング活動などによる成果もあり、訪日旅行者は年々増加しています。特にアジアからの旅行者は日本との親和性も高く常に上位に位置づけられています。一方で特定の地域や時期に訪日客が集中するといった課題や、より消費額を上げていくといったテーマも引き続き存在しています。

アジアを代表する企業であるVpon(ブイポン)は、東京、大阪のほかに香港、台湾、上海、シンガポール、タイに拠点を構え、アジア全域の旅行者ビッグデータを保有するインバウンド特化のデータカンパニーです。これらの旅行者データの活用によって、訪日旅行者像の実態が明らかになり適切なインバウンド対策支援を行うことが可能となります。

訪日インバウンドに特化したデータ事業

データ事業では可視化ダッシュボード作成やインバウンドDMPの構築を始めとするインバウンド対策の支援を行っています。訪日旅行者の行動経路、国籍単位での興味関心・属性など旅行者の実態を把握することで、効果的な施策へとつなげていきます。

訪日インバウンドに特化した広告事業

広告事業では訪日旅行者の日本への渡航履歴、パスポートの保有状況、居住地、ライフスタイルなどから見える的確なターゲット像を明確にした上で、旅マエ・旅ナカ・旅アトといった旅行タイミングに合わせた集客プロモーションをご提案をいたします。

Vpon JAPANの主なクライアント