Vpon台湾で「グローバルデータマーケットプレイス Wee」をリリースイベントを開催

Apr. 22, 2022

データ普及が進む時代、データに基づく組織作りが企業発展の鍵となっています。Vponビッグデータグループ(以下Vpon)は、2022年4月4日(月)台湾にてデータを取引きするグローバルデータマーケットプレイスWeeをローンチしました(※Vpon JAPANは2021年10月11日に開始。以下 Wee)。Weeは厳選されたデータの取引きを実現することによりデータソリューションのサポートを可能にし、Vponはアジアにおけるデータ業界をリードしていきます。

Vpon創業者でありCEOであるVictor Wuは「データ取引きの認知度はここ2〜3年の間で急上昇しており、データ業界発展に向けて良い流れが来ている」と述べました。Vponは英国規格協会によるISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)とISO27701(プライバシー情報マネジメントシステム)の認証を取得している業界でも数少ない企業の一つであり、そしてWeeは安全性が高いデータを取り扱うマーケットプレイスであることを保証します。Vponは安全かつ豊富なデータとデータ業界のスペシャリスト達と共に、アジアデータ業界を牽引しグローバルで成長できる企業を目指します。

■台湾イベント、一部様子。

Victor Wuの登壇。様々な業界から200人以上の関係者をイベントにお招きしました。


またVponは、様々な業界とWeeを通じ100以上の関係構築を目標としており昨年ローンチした日本では、大阪観光局やジェイアール東日本企画など、各都道府県の行政機関や団体から支持を得ています。台湾でも同様に、金融・経済・消費分析・気象・交通・電気データなど様々な分野、業界において、Visa・MacroMicro・Mdata Group・WeatherRisk Explore・NextDrive・TMS Technologiesなどの企業・団体など多数のトップ企業と提携しています。

GoogleやAppleがデータ追跡ポリシーを発表して以来、ユーザーの個人情報保護に対する意識が高まり、第三者がデータにアクセスすることがますます困難になっています。そこでVponはWeeを通じて信頼性の高いデータ取引きに注力し、テクノロジー時代におけるデータ利活用の課題をクリアにしていければと思います。

2022年4月22日

Vpon Holdings 株式会社
Vpon JAPAN 株式会社


お問い合わせ