• 台湾政府の国家発展委員会元大臣の陳美伶氏が Vpon のビジネスアドバイザーに就任

    ニュース

    最新レポート記事、プレスリリースなど
台湾政府の国家発展委員会元大臣の陳美伶氏が Vpon のビジネスアドバイザーに就任

July. 28, 2020

Vpon Big Data Group(Founder 兼 CEO:Victor Wu)は台湾の政府官庁の一つである国家発展委員会 (National Development Council)の元大臣である陳美伶(Chen Mei-ling)氏をビジネスアドバイ ザーとして招聘したことを発表しました。陳美伶氏の貴重な専門知識により、Vpon Big Data Group は データエコノミー(※1)の発展に注力していきます。

Chen-Meiling

Victor Wu(左)と陳美伶氏(右)

陳美伶(Chen Mei-ling)氏について

陳美伶氏は台湾国立政治大学法学部で博士号を取得し、2017 年から 2020 年まで国家発展委員会の大臣および行政院国家発展基金の議長を務めています。2020 年 5 月に退任した後も、台湾の都市開発やデ ータ利活用による産業発展を支援する重要な役割を果たしています。

また陳美伶氏は、台湾のビッグデータ経済のパイオニアであり、キードライバーとして知られています。国家発展委員会の大臣を務めていた際、彼女は新型コロナウイルス感染症の発生は台湾にとってリスクとチャンスの両面があることを提示し、産業自体が DX(デジタルトランスフォーメーション)やデータ利活用に適応できるかどうかにかかっていると述べました。そして国民が政府のデータに適切にアクセスできるように、政府基幹ネットワークを拡張させる推進を行っています。また、台湾のスタートアップ環境の整備や中小企業の DX(デジタルトランスフォーメーション)を加速させることで、データ経済発展における陳美伶氏の台湾でのリーダーシップは広く認識されています。

Vpon Big Data Group について

Chen-Meiling

Vpon 台湾オフィス

2008 年に設立された Vpon Big Data Group は、過去 12 年間、データドリブンなマーケティングソリュ ーションの開発と提供に努めてきました。世界的に競争の激しいデータエコノミーにおける台湾の戦略的地位を強化することを目的に、数多くのデータセミナーを開催し、多くの開発プロジェクトにも参加してきました。Vpon Big Data Group の創業者兼最高経営責任者である Victor Wu は、国家発展委員会のデータ活用フォーラムにおいて、「堅牢なハードウェアと最先端の分析技術を持つ台湾は、将来、グローバルなデータ開発ハブになるための最高のポジションにある」と主張しています。

陳美伶氏は、デジタル化時代において「データ」が最も重要な資産であることを改めて強調し、Vpon Big Data Group のコアとなる企業戦略およびビッグデータ活用の専門性の面からも非常に合致していると述べました。陳美伶氏が Vpon のチームに加わったことで、データビジネスとデータエコノミーの 研究開発は信頼性をより高めることとなり、近い将来、データ開発のグローバルリーダーとしての地位 をさらに強固なものにすることができると確信しています。

※1 データエコノミー:インターネットの利用などによる企業や個人の活動から生まれるあらゆるデー タを積極的に活用した新たな経済(参照:知恵蔵、富士通総研)