• 広告事業

    事業紹介

    「データ事業」「広告事業」を中心にインバウンド対策ソリューションを提供します

訪日インバウンド広告ソリューション

広告事業では訪日旅行者の日本への渡航履歴、パスポートの保有状況、居住地、ライフスタイルなどから見える的確なターゲット像を明確にした上で、旅マエ・旅ナカ・旅アトといった旅行タイミングに合わせた集客プロモーションをご提案をいたします。

Vponは独自の広告ネットワークを運用し、Vponデータでセグメントされた旅行者に広告をアジア各国の著名なサイトやアプリを含む50万以上のVpo提携アプリやサイトに配信します。日本への過去の渡航履歴やパスポート保持、利用アプリなどから日本へ訪問する感度が高いと予測される海外ユーザーに対して誘客訴求が可能です。日本へ訪問中の訪日旅行者に対しては、特定箇所から半径数km以内のユーザーに対して自地域への誘導・自社店舗へのクーポン配信などが可能です。

Vpon広告ソリューション

ターゲティング

Vponの旅行者データを活用したセグメント
  • 日本への渡航履歴
  • 居住国・地域
  • 旅行前、旅行中、旅行後

フォーマット

中国、香港、台湾など国に応じた フォーマットに対応
  • 動画広告
  • バナー広告
  • ネイティブ広告など

多様な広告ネットワーク

アドエクスチェンジなどVponネットワーク以外の外部ネットワークにも対応
  • Facebook
  • Google/Youtube
  • Baiduなど

旅行タイミング

Vponデータによる位置情報や渡航履歴から、旅マエ(海外居住地で訪日旅行を検討しているタイミング)、旅ナカ(日本旅行中に地域の情報を調べているタイミング)、旅アト(訪日旅行から自国へ帰国し、次の旅行を検討しているタイミング)を判別し、適切な広告配信を行います。

旅マエ

日本への興味関心や訪日履歴などから訪日の可能性が高い旅マエユーザーへアプローチ。海外に知られていない観光資源・地域・ 商品を現地に訴求したい 場合に有効。

旅ナカ

位置情報や言語設定から日本訪問中と推定される旅ナカユーザーへアプローチ 。自社の商圏内や地域に絞って訴求したい場合に有効。

旅アト

直近○年以内に日本に訪れたユーザーなど渡航履歴をもとに帰国後のユーザーへアプローチ。訪日リピーターや他国検討ユーザーに訴求する場合に有効。

パフォーマンスドリブン

1億人の旅行者データを活用することで、ターゲットを精緻に推測することが可能です。それにより、クーポン利用、アプリダウンロード、来店、旅行予約などのユーザーアクションを最大化することが可能です。

アクションの上昇

ダウンロードの最適化

データ活用によるPDCA

売上の向上