Vpon

テクノロジー

データからトランザクションへ!

「ビッグデータ」とは、データの量(Volume)、多様性(Variety)、速度(Velocity)の3つのVの要件を満たしている状態です。Vponはデータの収集、整理から分析・処理に至るプロセスを、マシンラーニング(Machine Learning)、アソシエーション分析(Association)、クラスター分析(Clustering)といったデータ・マイニング・アルゴリズムを利用して行っています。数百億ものユーザーデータを様々な角度から分析し、ユーザープロファイルモデルを作成しています。ビッグデータをビジネス戦略へと転換させることで、広告主様のマーケティングパフォーマンスを極限まで引き上げます。


Vponのビッグデータをコアとするテクノロジーは、以下のプラットフォームで構築、運用チームにて運用しています。

データ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)
Data Management Platform
デマンド・サイド・プラットフォーム(DSP)
Demand-Side Platform
アドネットワーク
In-app and mobile ad network
フリーWi-Fi
Innovative data acquisition channel
スペシャリスト集団
データサイエンティストと運用チーム
サイトマップ

ニュースレターの購読

ケーススタディ、モバイルデータに関するニュースやイベント情報を毎月お届けします!

お問合せ

東京

sales.jp@vpon.com